9月5日 雨 備忘録その1

大型台風14号が近づいている。 忘れないうちに備忘録をとっておこう。今日はその1。

5月14日 徳島県司法書士会の定時総会で議長をする。司法書士会の会務をしたのは何年ぶりだろう。長年留守にした田舎の実家に里帰りしたような気分。

5月20日 徳島簡易裁判所3号法廷に原告訴訟代理人として初出席。昨年取った認定司法書士の初仕事である。「認定司法書士」というのは,140万円までの簡易裁判所の民事訴訟や調停事件について弁護士と同じように代理人となる資格である。この日をスタートに20社以上のサラ金を相手に過払い金の取り戻しの交渉や裁判に突入する。依頼人の人生にかかわらざるを得ない重さと,勝負の現場特有の緊張感が,今はいい。その話はまた後日に。

5月21~22日 吉野川シンポの人気イベント「吉野川まるあそび」。今年のゲスト雑魚党の  面々のお魚の話がおもしろくて,河原のテントで川ガキどもと膝を抱えて時間を忘れる。

5月28日 NPO法人近畿水の塾総会で講演。理事長の福広勝介さんのほのぼのとしたキャラクタが魅力的で,10年来のおつきあいである。もっともそんなに深いおつきあいというわけではないのだが,昔読んだ白土三平のカムイ伝に登場する「名張の五つ」という忍者?が印象的だったので,初対面のとき福広さんが名張在住と聞いて,ぼくはなおさら親近感をもってしまったのかもしれない。

5月29日 北垣総一郎氏が上堰を視察。北垣氏は石積み文化研究の第一人者である。第十堰の石組みが地元の素材と地元の技術で数百年も続いてきたことを高く評価された。
[PR]
by himenom | 2005-09-05 23:18
<< 9月6日(火)暴風雨  早明浦... 9月4日(日)曇 5ヶ月ぶりに... >>