10月9日(月)快晴 秋の三連休

7日から,猛烈な風の第十堰で,川の学校が始まった。
徳島空港に講師のりんさんを出迎えに行ったら,羽田発日航機は,
あまりの強風に2度も着陸をやり直し,20分遅れで到着した。

川ガキたちと釣り場へ向かう途中,10センチほどのヨウジウオを見た。
吉野川では,中学生のとき以来の,なんと45年ぶりの対面だ。
玄さんによると,今年はジンタ(ヒイラギのこと)もいっぱいいる,とのこと。
これまたなつかしい魚(コッチン釣りのえさ取り)なのだ。

8日6時シュラフから這い出る,風は治まらない。
午前中,釣り場探しに飽きたこどもたちは寝てしまった。
昼から,第十堰の視察旅行にきた広島県の高校の先生6人のお相手。
夕方から事務所に帰り,住民運動の法律的検討,について話し合う。みんな,あまり好みではないが,活動基盤にかかわるので,絶対におろそかにできないのだ。

b0050788_21371653.jpg

9日の吉野川は,スコーンと快晴の秋空。
午前中,第十堰資料編集の方針を協議。
午後は,古い第十堰資料を探すべく,明治時代の新聞記事をコツコツと閲覧している仲間と,県立図書館で合流する。
夕方,東京に帰るりんさん,駒さんと川ガキ2人を,徳島空港に送る。

b0050788_21373231.jpg

第十堰下流の中州でカワウの集団漁を見た。
小魚の群れを浅瀬に追いつめて次々に補食する。
なかなかの迫力である。
[PR]
by himenom | 2006-10-09 21:44
<< 10月12日(木)晴  マイ自転車 10月2日(月)曇  国交省は... >>