4月22日(土)雨 鮎喰川で川の学校スタッフ研修

毎年桜の時期になると川の学校のスタッフ研修キャンプが始まる。
スタッフは全国公募し,今年も20代中心の若者が14人集まった。
5期スタッフのちゃむ君は長野から通ってきたが,
今年も遠く千葉の青年がいる。
特別研修スタッフとして現役の小中学校教師もいる。
全員ボランティアなので,文科省の助成金が出る年は別だが,
徳島までの交通費も原則自費という厳しさである。
さらに子どもの命を預かるのでボスである小畠ちちの指導は厳しい。
だから若者たちは1年間でぐいっと成長する。
土曜日の雨の中ぼくは彼らにハエ釣り講習をした。
清流鮎喰川の水の美しさに彼らは目を丸くしていたが,
ぼくの実技講習の時間には一匹の魚も釣れず,
講師の責任を感じたぼくは,実技の不振を取り戻そうと
夜の講義にさらに力がはいってしまい,
彼らはいっそう疲れが出たようであった。
今年も川のシーズンが開幕した。
みんなよろしく。
[PR]
by himenom | 2006-04-24 00:38
<< 4月24日(月) 河川整備基本... 4月16日 曇  激論!改憲の... >>